2006年07月15日

第九話 検索エンジンに登録しよう

今回で、最終話のつもりでしたが、もう一つ大事な事を思い出しちゃいました。

と、いうことで第九話といきましょう。

その大事な事と言うと、第六話でチラッと出てきた検索エンジンの登録ですよ。ホント大事な事忘れちゃってて申しわけないっス。

アクセスアップの手段のひとつとして最も取り上げられるのが検索エンジンの登録なんですよ。登録してみましょう。

でもその前にポチッポチッとツークリックお願いしやす。
↓  ↓  ↓
人気blogランキングへ
にほんブログ村 アフィリエイトブログへ

他のランキングも参加しています。宜しければ、【こちら】もお願いします。


検索エンジンとは?

ネット上には、数え切れないほどのホームページがありますよね。これでは、情報を探し出すのは難しくなっちゃいますね。

そこで自分の欲しい情報が載っているページを検索できるようにするサービスができちゃったのよ。

それが検索エンジンなんですね。捜したいサイト名称や情報の一部をキーワードとして指定することで、そのキーワードを含むホームページのリンクが表示されるわけです。


検索エンジンには、大きく分けてロボット型ディレクトリ型の2種類があるんですよ。

ロボット型の検索エンジンは、定期的にネット上のウェブページを巡回するロボットと呼ばれるものを利用してウェブページの情報を自動的に収集してるんです。例としてはインフォシークGoogle がロボット型になります。

そしてディレクトリ型の検索エンジンは、基本的にサイトの運営者によって申し込みのあったホームページが分類され登録されてるんですよ。例としては、あの天下Yahoo!JAPANがありますね。


ディレクトリ型の長所

サイト登録には人の手による審査が行われているから、登録されているサイトは質の高い情報が多いんですよね。


ディレクトリ型の短所

登録をすべて人の手に頼るため、ネット上のすべての情報をリンクしてるわけじゃないから、絶対的に情報量が少ない、というところですかね。


ロボット型検索エンジンの長所

データ収集が自動で行われているため情報量が多いんですよ。非常にマイナーなキーワードで検索しても、多くの場合検索結果が返ってきたりしますし、目的があって調べものをする時などによく使用するのがこのタイプですね。


ロボット型検索エンジンの短所

ウェブ上のすべてのページが検索対象になるために、検索結果のなかに質の低い情報が含まれることもある、ということです。ただ検索の精度向上によって、最近では、質の低いページが上位に表示されることはほとんどなくなってきてるんですよ。


ま、説明はこれくらいにして登録しちゃって下さいまし。無料だよわーい(嬉しい顔)

Yhaoo!JAPAN検索エンジン登録はこちらから 次項有 Yhaoo!JAPAN検索エンジン登録


Googleエンジン登録はこちらから 次項有 Googleエンジン登録


MSN サーチに登録はこちらから 次項有 MSN サーチに登録

他にも、検索エンジンは数多くあるので、ひとつひとつ登録していくのはすごくめんどくさい。
そこで、まとめて検索エンジンに登録できるサービスもありますよ。これを使えば非常に楽に登録が行えるでしょう。


一発太郎

検索エンジン一括登録

ホームページ売上アップドットコム|ホームページ診断×SEO対策ツール SEO対策でアクセスアップ

三つ紹介させて頂きました。どれも無料で行えます。アクセスアップにお役たて下さい。


アフィリエイトで稼げるようになるための無料レポートは読まれましたか?読んでない方は 次項有 こちら


さぁ次は、いよいよ、最終話ですよ。


posted by なめくじピクミン at 18:57| Comment(16) | TrackBack(0) | 第九話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。