2006年07月09日

アフィリエイトのサイト作りテクニック

ここでは、まだどんな風にアフィリエイトブログを作成したらいいのか、いまいち解らないという方へ、具体的にサイト作りテクニックを紹介しようと思います。


でもその前にポチッポチッとツークリックお願いしやす。
↓  ↓  ↓
人気blogランキングへ
にほんブログ村 アフィリエイトブログへ


一つ、なめくじピクミン家 家訓

パンチテーマをもったホームページにするべし

ホームページ作る前には、どんな内容にするか考えちゃいますよね。
しかしアフィリエイトについては、基本的にはエンターテイメント性を持ったホームページにするべきだと私は思うんですよね。

アフィリエイトは商品やサービスの宣伝なのですから、ただバナーを貼ってあったところで、興味を持ってくれる人なんているはずがありませんよね。

まずは、旅行の本、音楽、グルメやファッションなど、自分の趣味や知識を活かせるテーマを考えてみてはいかがでしょうか。

誰にでも『これだったら熱くなれるし、人に説明したくなっちゃう』といったものがあるはずです、また仕事中で身につけた知識などをテーマにしてもよいと思います。

テーマをしっかり持ってたホームページこそが、みんなが見てくれる一歩になるわけですね。

例えば

・『私の読書日記』

買った本の感想を書きながら、Amazon.co.jpを利用。

・『お気に入りの服』

買った服や好きなブランドの情報を書いて、楽天アフィリエイトを利用。

・『お小遣い稼ぎサイト』

これからはじめる人のために、レンタルサーバなどのサービスなどをA8.netを利用して紹介。

・『ダイエット』

自分のダイエットの記録や使ったダイエットグッズの感想。電脳卸を利用して、ダイエットグッズへリンク。

・『PCなどのトラブルシューティング集』

PCの知識を生かして、パソコンのトラブル解決方法を紹介。
トラフィックゲートを使ってPC関連のネットショップなどとリンクさせる。


と、いった風にやるといいでしょう。ま、例えばですけどね。


一つ、なめくじピクミン家 家訓

『いかにも広告』という雰囲気を見せないページ作りをするべし

アフィリエイトブログをやっている人はたくさんいますが、明らかに「こんなページじゃダメだなぁ」と思うページも少なくありませんよね。

たとえば、バナーやリンクをやたらと作っているページです。いろんなサイトを見ているときに、広告ばっかり見せつけられてるようなページを、見てうんざりとしたことはないでしょうか?

そうしたページを逆に教師として、個性が出せるページ作りを考えていったほうがいいと思いますね。

ルールや法則はありませんので、多くの人が自分なりに考えて作っているんですよ。

【稼げるアフィリエイターになるためのコツ】

・楽しみながら作ること
はじめから「儲けよう」なんて考えないほうがよいです。大して興味のないテーマにしても、続かなかっり、モチベーションの低さが伝わってきてしまいますからね。

・情報を人に伝える、ということをよく考えて
文章は読みやすいか、画像はきちんと見えているか、など、サイトの見え方を考えて作りましょう。フラッシュや音楽が流れてくるなど、凝ったページを作ってしまいがちでしょうが、それに関連した内容でない限り、見るのが面倒くさいという印象を与えやすいんですよね。
儲かっているサイトは、案外、文章だけで構成されているようなところも多いんですよ。

だいたいお解りいただけたでしょうか。では、アフィリエイトのサイト作りに励んでみて下さい。あなたのブログに光あれわーい(嬉しい顔)



アフィリエイトで稼げるようになるための無料レポートは読まれましたか?読んでない方は 次項有 こちら

posted by なめくじピクミン at 19:34| Comment(5) | TrackBack(0) | アフィリエイトのサイト作りテクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。